パークゴルフ場

安平町|佐藤冬季室内パークゴルフ場(全27ホール)

安平町 佐藤冬季室内パークゴルフ場

今回ラウンドしたのは、安平町早来にある

佐藤冬季室内パークゴルフ場

というパークゴルフ施設です。

冬になるとパークゴルフを我慢するという方が大半かと思いますが、通常クローズする時期でも、佐藤冬季室内パークゴルフ場ならハウスの中の天然芝でいつもと変わらないパークゴルフを楽しむことができます。

ハウスということでもっと狭っ苦しい場所なのだと想像していましたが、実際に行ってみると横幅も広くなかなか快適でした。

コースの随所には障害物の切り株が設置されていたり、傾斜のついたグリーンもあって通常の屋外パークゴルフ場感覚でプレイを楽しむことができます。

全体的に30m台のショートコースが多いですが、中には70m級のロングホールがあったり、フェアウェイに大きな傾斜がついたホールなども用意されていたりします。

▲白コース No.3 73m Par5

▲赤コース No.9 傾斜掛かったフェアウェイ

また、全体的に球の進みが速く、シーズン中の力加減で打ってしまうと意図も簡単に大きくグリーンオーバーしてしまいます。

それを見越してか、グリーン奥にはこうしたOBゾーンが幾つも点在しており、速いコース特有の感覚に慣れなければすぐさまスコアが崩壊します。

▲グリーン奥に設置されたOBゾーン ちょっとのオーバーが命取り

佐藤冬季室内パークゴルフ場には

  • 黄色コース
  • 白コース
  • 赤コース

の3つのコースが用意されていて、難易度としては赤>白>黄色といった感じになっています。

特に赤コースでは以下のようなフェアウェイをなぞり打ちするコースがあるため、正確な距離感を出さなければ短距離コースといえどParを死守することも難しくなります。

▲No.5 大きな左曲がり コースなりになぞり打ちする必要があります

▲壁に当たるとOBなので要注意

佐藤冬季室内パークゴルフ場については事前にある程度の下調べをして行きましたが、中でも一番気になっていたのがこちらのコースです。

▲赤コースNo.7 30m Par3 橋を越えるユニークなコース

橋の上を転がすコースは王子ゴルフガーデンパークゴルフ場(屋外)にもあった気がしますが、滅多にお目にかかれないユニークな仕掛けですね。

▲橋を渡れないとOB扱いになるゾーン

最後に佐藤冬季室内パークゴルフ場の外観などを撮影してきたのでこちらをどうぞ。

▲駐車場の様子 駐車できるスペースは豊富にあります

▲駐車場から見た施設の様子

▲各ビニールハウスがパークゴルフコースの入口になっています

▲黄色コース

▲白コース

▲赤コース

▲受付場の前を歩く猫

佐藤冬季室内パークゴルフ場の施設内では、このように何匹もの猫が歩いていて、中には撫でて触れるくらい人に慣れた猫ちゃんもいました。

▲コロナ対策で新設された休憩所

▲専用喫煙スペース

▲別棟にトイレも設置(男性用トイレには手洗い水道はありません)

今回実際に訪問してみて、室内パークゴルフは初めてでしたがとても楽しむことができました。

意外だったのは、屋外のパークゴルフとそれほど変わらない感覚で楽しめるという点。(イメージ的には秋口の屋外ショートホールをプレイしてる感じです)

フェアウェイやグリーンにもしっかり傾斜がついていますし、40m以上のミドルコースも複数設置されているので、屋内パークゴルフ=ショートコースばかりで退屈というイメージが完全に覆りました。

冬場でもパークゴルフを楽しみたいと考えている方は、ぜひ一度こちらのパークゴルフ場にも訪れてみてくださいね。

※【YouTube】佐藤冬季室内パークゴルフ場

実際にプレイした際の様子を動画にまとめてみました。全コース収録していますので、興味があれば参考程度に確認してみてください。

佐藤冬季室内パークゴルフ場
■住所:〒059-1502 北海道勇払郡安平町早来北進39−1
■電話番号:090-8906-6502
■営業時間:9:00~16:00
■料金:1日1300円、半日1000円(12時~)

■営業期間:11月下旬~3月末(4月上旬まで営業の場合あり)
■紹介サイト:https://www.abikan.jp/

ピポット NEWモデル【Fit all】

実際のところ、アオダモクラブの打感ってどうなの?▲Fit all Ultra アオダモ 85cm 530gカスタムモデル

PiPoTのFit allは独自の3WAYソール設計により高い球を打ちやすく、深いラフでも振り抜きやすい独自ヘッドを採用。飛距離と安定した方向性を両立する唯一無二のプレミアモデル。鉛内蔵システムによるスイートスポット拡充で打ち損じを減らし、柔軟性の高いオリジナル3Kカーボンシャフトで心地よい高弾道を体感することができます。

PiPoT(ピポット)のアオダモパークゴルフクラブをオーダーメイド
PiPoT(ピポット)のアオダモパークゴルフクラブをオーダーメイドしました皆さんは、自分で使っているパークゴルフクラブに満足していますか? 「そろそろ上位のクラブがほしくなってきた」 「球が上がりやすい...

≫PiPoT札幌支店エーゼットの様子はこちら

よく読まれているおすすめ記事
【2021年最新版】札幌・札幌近郊おすすめパークゴルフ場TOP5!人気のコースをランキングでご紹介
【2021年最新版】札幌・札幌近郊おすすめパークゴルフ場TOP5!人気のコースをランキングでご紹介こんにちは、まるパゴです。 2020年8月から本格的にパークゴルフを再開し、札幌圏を中心に週替わりでさまざまなパークゴルフ場をラウ...
パークゴルフの上げ打ち、上げ球の打ち方 コツ
パークゴルフ|上げ打ち、上げ球の打ち方【コツ動画あり】 など、「上げ打ちにチャレンジしてみたいけど方法がわからない」、「どんな打ち方をすれば自然な上げ球が打てるんだろう」なんて...
YouTube|パークゴルフ動画
YouTube|パークゴルフ動画このページでは、過去これまでラウンドしてきたパークゴルフ場の動画(YouTube)をまとめています。 当ブログではテキストを中心に...




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です