札幌市

札幌市手稲区|山口緑地パークゴルフ場東コース【全45ホール】

札幌市手稲区|山口緑地パークゴルフ場東コース【全45ホール】
札幌の手稲区にいいパークゴルフ場はないかなぁ
ショートカットしたり距離感を掴む練習がしたい

という方に向けて、今回は札幌市手稲区にコースを構える「山口緑地パークゴルフ場東コース」をご紹介します。

札幌市手稲区 山口緑地パークゴルフ場東コース

山口緑地パークゴルフ場は「人と自然が共生できる、レクレーションの森の創造」をコンセプトに、ごみ埋め立て処理場跡地に作られた自然風景豊かなコースです。

今回訪問したのは5月中旬。
施設の詳細や東コースの概要、実際にプレイしたみた感想などをまとめていきますので、ラウンドを検討中の方がいればご参考にくださいm(__)m

※今回は東コースのみのラウンドだったので、西コースについてはまた改めて訪れた際にご紹介します

山口緑地パークゴルフ場東コース 基本情報

施設概要

住所 〒006-0860 北海道札幌市手稲区手稲山口295-1(MAP
電話番号 011-681-3940
営業時間 8:00~17:00(4月~6月)、7:00~18:00(7月~8月)、8:00~17:00(9月~11月上旬)、8:00~16:00(11月上旬~close)
定休日 シーズン中無休
ホール数 45H/Par165/2,321m

利用料金

大人(高校生以上) 高齢者(65歳以上) 子ども(小中学生)
1回券 300円 210円 150円
回数券
(6枚綴り)
1500円 1050円 750円
一日券 500円 300円
半日券 400円 250円
用具貸出
(クラブ+ボール)
200円 無料

1回券および回数券でラウンドできるコース数は18Hのみとなっており、全コースを一気にプレイしたいという方は少しお金を足して一日券、あるいは半日券の購入がおすすめです。

また、半日券の時間区分については、

  • 午前券:Open~13時まで
  • 午後券:12時~closeまで

という2パターンから選ぶことができます。

まる
まる
できるだけ人混みを避けてプレイしたいという人は午後券の方が良いかもです!

また、レンタルクラブに関しては子ども用、左打ち用も置かれているので、初めてパークゴルフをやってみたい人、夫婦や家族連れで楽しみたい方でも気軽に立ち寄ることができますよ。

【料金無料サービス日について】
■こどもの日(5月5日):小中学生のプレイ料金が無料!
■スポーツの日(7月23日):全プレイヤーのプレイ料金が無料!
≫≫詳しくは公式サイトでチェック

駐車場

駐車場はクラブハウス手前に潤沢なスペースが設置されており、午後13時頃の到着でしたが比較的隙間が多くみられる状況でした。

手稲区の中でも札幌の端にあるパークゴルフ場なので、来場車でギューギュー詰めになるといった心配はあまりなさそうですね。

まる
まる
ゆっくりマイペースでプレイしたいときは、あえてこうしたパークゴルフ場を選んでます!

その他設備など

▲クラブやボールを洗える水場

▲休憩所

▲コインロッカー(100円は使用後返金)

▲自動販売機

ちなみに、喫煙灰皿はクラブハウス裏手(コース側)に1か所あり、一方靴の汚れ落としに使えるエアガンは設置されていないみたいです。

まる
まる
半日券たったの400円と考えれば十分快適だよね~ヾ(*´∀`*)ノ

コスパに優れたコースは他にもいくつもありましたが、山口緑地パークゴルフ場東コースほど安くて条件の良い場所はなかったです!

山口緑地パークゴルフ場 東コース概要

山口緑地パークゴルフ場東コース 案内

「山口緑地パークゴルフ場東コース」には、

  • Aコース(ハマナス)
  • Bコース(スズラン)
  • Cコース(ラベンダー)
  • Dコース(ライラック)
  • Eコース(カタクリ)

※平日は整備のため、1コース利用不可

という5種類の公認コースが設置されており、各コースの概要は以下のようになっています。

Aコース(ハマナス)

山口緑地パークゴルフ場東コース Aコース(ハマナス)
ホール 1 2 3 4 5 6 7 8 9
距離 70 30 65 65 25 95 25 35 75 485
Par 4 3 4 4 3 5 3 3 4 33

Bコース(スズラン)

山口緑地パークゴルフ場東コース Bコース(スズラン)
ホール 1 2 3 4 5 6 7 8 9
距離 100 40 35 75 41 57 30 40 80 498
Par 5 3 3 5 3 4 3 3 4 33

Cコース(ラベンダー)

山口緑地パークゴルフ場東コース Cコース(ラベンダー)※訪問当日、Cコースはメンテナンス中につきプレイ不可

ホール 1 2 3 4 5 6 7 8 9
距離 45 25 36 65 50 35 45 90 65 456
Par 4 3 3 4 4 3 3 5 4 33

Dコース(ライラック)

山口緑地パークゴルフ場東コース Dコース(ライラック)
ホール 1 2 3 4 5 6 7 8 9
距離 53 80 24 49 38 70 35 60 30 439
Par 4 5 3 4 3 4 3 4 3 33

Eコース(カタクリ)

山口緑地パークゴルフ場東コース Eコース(カタクリ)
ホール 1 2 3 4 5 6 7 8 9
距離 50 52 45 72 40 39 29 27 89 443
Par 3 4 4 5 3 3 3 3 5 33

コースの状態や質感

率直な印象ですが、他のパークゴルフコースの芝に比べるとボールの進みがやや鈍く、重たいように感じます。

とはいえ、フェアウェイとラフの境目は各コースきっちり出ていてとてもきれいにメンテナンスされていますね。ティーグラウンドに立ってもひと目でコースの概要が掴めるので、どんなショットがベストなのか“直感的に戦略をイメージしやすい”ともいえます。

ただし、「ラフ」は芝の密集度が高いせいか見た目以上かなり重たいです。
転がし球ではボールの進みが極端に鈍化するため、ショートカットする場合は距離感をいかに正しく掴めるかが勝負の分かれ目といえそうです。

▲D-1 53m 重くて極端に減速するラフ

▲D-2 80m ショートカットの加減が難しいロングホール 

まる
まる
ラフをショートカットできるスポットが多いですが、上げるとバウンドしないくらいもっふもふです(^^;)



そしてこちらはグリーン上の様子。

仕上がりや重さはよくあるパークゴルフ場と遜色なかったですが、唯一欠点…というか注意した方が良いと感じたのが「カップ周り」。

画像の選択が悪く少しわかりにくいですが、カップ周辺の芝が若干盛り上がっています。
つまり、ボールがカップインする直前、芝の盛り上がった箇所を乗り越える形になりここにちょっと独特な感覚を覚えます。

まる
まる
今回はカップに嫌われる瞬間が何度かあって、距離感ぴったりで合わせると盛り上がった芝が悪戯するんですよね…(;´・ω・)

こちらは遠目から見てもちょっと盛り上がってる様子がわかりますね。
メンテナンスが入れば解消する可能性もありますが、多くのコースに同様の傾向が見られるので、少し癖っけのあるグリーンだなという印象を受けました。

コースの激しい凹凸が難易度を上げる

「山口緑地パークゴルフ場東コース」の中には、コース上に大きな窪みが施されたスポットを多く目にします。

狙えば狙うほど、あるいは慎重さを意識するほど嵌ってしまう実に考えられた設計で、この凹凸をいかに避けつつピンを目指せるかが勝負どころとなります。

例えば、こちらのBコース3ホール目。

▲B-3 35m Par3

15mほど先の右手に大きな窪みが待機しているという状況で、フェアウェイは全体的に左肩下がり。つまり、ピンを一直線に狙えば左ラフへ誘導され、傾斜を読んで右側を通そうとすると、場合によっては窪みに転がり落ちてしまうという難儀なコースです。

まる
まる
「いいコースに行ったな」と思いましたが…結局窪みの縁に弄ばれてしまいました(;´・ω・)

ショートカットできるコースが多い

「山口緑地パークゴルフ場東コース」の1つの醍醐味は何と言っても「ショートカット」だと思います。

ラフの上をうまく超えていくことができれば、セカンドショットでかなり有利なポジションを得ることができますから、普段は慎重派でも、ときには大胆に攻める気持ちがスコアアップには必須となります。

たとえば、こちらはBコース1ホール目。

▲B-1 100m Par5

ちょうど人が歩いているあたりのラフをショートカットすることができ、3打でカップインさせたいという場合はできるだけ1打目で大きくラフをカットし、飛距離を稼いでおきたいところ。山口緑地パークゴルフ場東コースのラフはやや重につき、実際に打ってみた感覚としては上げ玉、もしくはハイライナーが打てると良いかもしれません。(上りなので、球が上がらない人はフェアウェイなぞり打ちを)

まる
まる
ライナーを打ちたいところでしたが、思ったほど球が上がりませんでした…



また、こちらのBコース8ホール目もショートカットしがいがあって面白いですね。

▲B-8 40m Par3

中距離の右ドッグレックコースですが、狙いとしては、右手に見える木の隙間を狙ってショートカットするイメージです(以下、動画参照)。木の足元はやや大きめに凹凸しているため、若干ギャンブルショットの香りが漂いますが、とはいえ他にももそこを狙う人が多かったためトライしてみる価値はあるかと思います。



続けて、Bコース最終9番ホールでは、比較的大胆にショートカットをすることができ、飛ばし屋には面白いコースかなと。

▲B-9 80m Par4

左に見えるネット横を大きくショートカットすることで、可能な限りセカンドショットの難易度を下げておきたいところ。理想としては着地から2,3回程度ラフ上を跳ねさせて球の勢いを殺し、フェアウェイへ出すというイメージでしょうか。上げ打ちができる人にとってもここは積極的なショートカットが醍醐味のロングホールです。



こちらはロブ系のショートカットが面白いD-4中距離コース。

▲D-4 49m Par4

できるだけティーグラウンド左側にティーアップすることで、画面右奥に見えるピンを一直線に狙えるコースですが、左に寄せすぎるとかかとが下がるためダフりには要注意。20mほど先にはバンカーとその周辺を囲むラフ地帯になっていますが、ロブショットができればD-4コースほど有効活用できる場所はないでしょう。



ちなみに個人的な嬉しい話ですが、積極的にショートカットしてピンを狙った結果、B-5ホールでは見事今季初のホールインワンを達成できました。

まる
まる
まぐれですけど、やっぱりホールインワンは気持ちいいです!ヾ(*´∀`*)ノ

距離のあるセカンドショット

「山口緑地パークゴルフ場東コース」には、ドッグレッグの長距離ホールがいくつかあり、単純に飛距離を出せる人が有利というわけではありません。

例えば、こちらのAコース6ホール目。

▲A-6 95m Par5

35m付近で大きく右へと折れ曲がるドッグレッグで、右側をショートカットできないようネットで対策がされています。イメージ的には35mのショートホールと60mのミドルホールを2度プレイするような感覚で、特に距離の長いセカンドショットを打つシーンというのはパークゴルフではそれほど多いわけではないためとても面白いです。



こちらはAコースの最終9ホール目。

▲A-9 75m Par4

こちらは45m付近で緩く右手へドッグレックするコースで、同じく右側にはショートカット出来ないようネットが張り巡らされています。今回はネットすれすれのラフをショートカットしようと試みましたが、狙いすぎで完全に失敗してしまいましたね…。周囲を見ていても、一般的には皆さんフェアウェイをなぞり打ちしてますので、やはり30m程度のセカンドショットをいかに制するかがスコアを左右します。



続けてBコース4ホール目。

▲B-4 75m Par5

レイアウトとしては先ほどのA-9と酷似しており、例のごとく右側のショートカットは不可。45mほど先の折れ曲がり地点にうまくボールを落としたいですが、フェアウェイが左肩下がりとなっているため、傾斜を織り込んでいかなければラフからのセカンドショットを余儀なくされます。

まる
まる
1打目が思いきり傾斜に蹴られてしまいました…

「山口緑地パークゴルフ場東コース」は、今回ご紹介したコースの他にもまだまだ見どころ満載の実に面白いパークゴルフ場です。

「値段良し、設備良し、コース良し」の三拍子揃った認定優良コースなので、ゆっくりマイペースにラウンドしつつ技術を試したいという方がいれば、ぜひ一度ラウンドしてみてはいかがでしょうか。

山口緑地パークゴルフ場東コース 総評

山口緑地パークゴルフ場東コース 総評

・コースの芝は全体的にやや重い(特にラフ)
・コース上の凹凸が難易度高
・大胆なショートカットが醍醐味
・中距離のセカンドショットが多め
・難易度:
■ラウンド成績
Aコース 26/33、Bコース 24/33、Cコース 当日メンテナンス中、Dコース 26/33、Eコース 27/33、合計 103/132

まる
まる
他のコースに比べて、思い切った大胆なプレイが楽しめます!自然風景もきれいで、家族でパークゴルフしている人の姿も多かったですよ~(*´ω`)

YouTube|動画全編

ピポット NEWモデル【Fit all】

実際のところ、アオダモクラブの打感ってどうなの?▲Fit all Ultra アオダモ 85cm 530gカスタムモデル

PiPoTのFit allは独自の3WAYソール設計により高い球を打ちやすく、深いラフでも振り抜きやすい独自ヘッドを採用。飛距離と安定した方向性を両立する唯一無二のプレミアモデル。鉛内蔵システムによるスイートスポット拡充で打ち損じを減らし、柔軟性の高いオリジナル3Kカーボンシャフトで心地よい高弾道を体感することができます。

PiPoT(ピポット)のアオダモパークゴルフクラブをオーダーメイド
PiPoT(ピポット)のアオダモパークゴルフクラブをオーダーメイドしました皆さんは、自分で使っているパークゴルフクラブに満足していますか? 「そろそろ上位のクラブがほしくなってきた」 「球が上がりやすい...

≫PiPoT札幌支店エーゼットの様子はこちら

よく読まれているおすすめ記事
【2021年最新版】札幌・札幌近郊おすすめパークゴルフ場TOP5!人気のコースをランキングでご紹介
【2021年最新版】札幌・札幌近郊おすすめパークゴルフ場TOP5!人気のコースをランキングでご紹介こんにちは、まるパゴです。 2020年8月から本格的にパークゴルフを再開し、札幌圏を中心に週替わりでさまざまなパークゴルフ場をラウ...
パークゴルフの上げ打ち、上げ球の打ち方 コツ
パークゴルフ|上げ打ち、上げ球の打ち方【コツ動画あり】 など、「上げ打ちにチャレンジしてみたいけど方法がわからない」、「どんな打ち方をすれば自然な上げ球が打てるんだろう」なんて...
YouTube|パークゴルフ動画
YouTube|パークゴルフ動画このページでは、過去これまでラウンドしてきたパークゴルフ場の動画(YouTube)をまとめています。 当ブログではテキストを中心に...




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です