パークゴルフ場

恵庭市|るるまっぷパークゴルフ場 ふれらんど自然公園(全54ホール)

るるまっぷパークゴルフ場 恵庭市 ふれらんど自然公園
恵庭市でパークゴルフが楽しめる場所ってどこなんだろう?
芝の状態がきれいでテクニックが磨かれるコースをラウンドしたいな

という方のために、今回は恵庭市の「るるまっぷパークゴルフ場」をご紹介します。

るるまっぷパークゴルフ場 恵庭市

・起伏に富んだ一筋縄にはいかないグリーン周り
・芝の状態は非常に良いがラフはかなり重め
・コース数が多くトータルの技術が磨かれる

札幌のパークゴルフ場はこれまでいくつかラウンドしてきましたが、今回初めて「るるまっぷパークゴルフ場」を周ってみて、このコースならではの特徴や癖が色々あることを実感しました。

初心者でも楽しくラウンドできるのはもちろんですが、中級者・上級者の方でもスキルアップにはうってつけ!

途中相方に撮影してもらった30秒以内の短い動画も使用し、コースの特徴やここを攻略するための打ち方についても簡単にご紹介します。

るるまっぷパークゴルフ場の設計

「るるまっぷパークゴルフ場」は9ホールのコースが合計6つ、54ホールが用意されており、パークゴルフ場としては比較的大きな規模であるといえます。

恵庭の広大な自然を生かした多種多彩なコースは、あらゆるパークゴルフプレイヤーでも楽しむことができ、周辺に住んでいるなら一度はラウンドしておきたい場所で間違いありません。

コースの概要は以下のようになっています。

るるまっぷパークゴルフ場の全体図

るるまっぷパークゴルフ場の設計

  • 春コース:9ホール×2
  • 夏コース:9ホール×2
  • 秋コース:9ホール×2

春コース

春コース(A)

春コースA
ホール(A) 距離(m) Par
1 26 3
2 68 4
3 50 4
4 40 4
5 45 4
6 27 3
7 40 4
8 52 4
9 31 3
合計 379 33

春コース(A)は比較的ショート&ミドル(中距離)コースが多く、多くのプレイヤーがこのコースからラウンドを開始します。

春一番の腕鳴らしにもぴったりで「るるまっぷパークゴルフ場」の中では難易度は低め。久しぶりにパークゴルフを楽しむという方や初心者にも易しいおすすめのコースレイアウトとなっています。

 

春コース(B)

春コースB
ホール(B) 距離(m) Par
1 25 3
2 48 4
3 54 4
4 38 3
5 48 4
6 70 4
7 54 4
8 30 3
9 50 4
合計 417 33

春コース(B)もAコースと同様短距離~中距離コースが多く、パワーを必要としないため練習にもぴったりの攻略しやすいコースでしょう。

 

夏コース

夏コース(C)

夏コースC
ホール(C) 距離(m) Par
1 42 3
2 52 4
3 58 4
4 42 4
5 57 4
6 36 3
7 30 3
8 88 4
9 87 4
合計 492 33

夏コース(C)は本格的にスコアを競い合うアグレッシブなパークゴルフが楽しめます。

終盤には80mを超える超ロングホールも用意されており、第1打目のスイングでいかに正確かつ長距離を打てるかがスコアに大きく影響を与えます。

 

夏コース(D)

夏コースD
ホール(D) 距離(m) Par
1 53 4
2 83 4
3 34 3
4 40 3
5 80 4
6 45 3
7 50 4
8 58 4
9 57 4
合計 500 33

夏コース(D)は極端なショートホールがなく、50m前後のミドルコースをいかに攻略できるかがポイントです。

ただし、総距離でみると「るるまっぷパークゴルフ場」の中では最長(500m)で、80m級のコースが2つあることをみると、トータルバランスの優れた技術のあるプレイヤーがスコアを伸ばしやすい傾向があります。

 

秋コース(E)

秋コースE
ホール(E) 距離(m) Par
1 33 3
2 35 4
3 45 4
4 30 3
5 26 3
6 36 4
7 90 4
8 40 4
9 44 4
合計 379 33

秋コース(E)は全体的にショートホールが多く攻略が簡単そうに見えますが、実際にプレイしてみるとそう一筋縄ではいかない難しさが醍醐味となっています。

特にグリーン周りの高低差が大きく、シンプルにフェースをピンに向けて打つだけではスコアアップは目指せません。

これまでショートコースが得意だと思っていた人でも、気を抜いた途端想定外のボギーに苦しむはずです。

まる
まる
このコースだけ繰り返しラウンドしているプレイヤーもいたくらいです(^^;)

 

秋コース(F)

秋コースF
ホール(E) 距離(m) Par
1 68 4
2 43 4
3 72 4
4 40 3
5 51 4
6 35 3
7 56 4
8 53 4
9 34 3
合計 452 33

秋コース(F)は「るるまっぷパークゴルフ場」の締めくくりにふさわしく、最後にもう一度テクニックの復習をするのに最適なコースが多く並んでいます。

1つ1つの距離はそれほど長くありませんが、ショートコース、ミドルコースがバランスよく設置され、ラフ出しのテクニックやラインを正確に把握できる目利き力が総合的に試される良コースです。

起伏に富んだ一筋縄にはいかないグリーン周り

「るるまっぷパークゴルフ場」は全体的にはフラットで見通しの良いコースになっていますが、1コース1コースをじっくりラウンドしてみると意外に起伏や傾斜が多く、特にグリーン上は中上級者向けといった印象があります。

るるまっぷパークゴルフ場はコースに起伏が多い

コースにも多少の傾斜が付いている場合がありますが、基本的にはフラットでまっすぐの打ちやすいレイアウトになっています。

フェアウェイとラフの刈り込みもくっきりとしており、コースの全体像がドライビングレンジからも把握しやすいですね。

ただし、グリーン上はところどころ傾斜のきつい部分が多く、まっすぐ打つだけのフラットなグリーンに慣れている方は少し苦戦しそうです。

起伏と傾斜の激しいグリーン上

画像ではわかりにくいですが、実際にグリーンへ足を踏み入れるとゴツゴツと不規則に盛り上がった部分がかなり目立ちます。

大きく盛り上がったグリーン

上り下りのメリハリが割りとはっきりとしており、加えて順目、逆目を正確に見極めないと極端なオーバーもしくはショートをくり返し、一気にスコアを崩してしまいます。

▲グリーン上のラインが読みにくい

第1打目はピンに向かっていったのですが、砲台型のグリーンになっているため、ただまっすぐ狙うだけでは左右どちらかに逸れていってしまいます。

ちなみに、先日もう一度トライしてみましたが、「るるまっぷ」のグリーンはやっぱり一筋縄ではいきませんね、、↓

おまけにピン周辺も傾斜がかかっているので、グリーン周りからのカップインがなかなか難しい・・・。

▲上りカーブのパット

こちらも第1打の狙いは悪くなかったのですが、グリーン端からの寄せパットが全然距離感合ってないです(^^;)

まる
まる
今回はショートすることが多かったなぁ

あと、見た目にはさほどきつい傾斜に感じなくても、カップ手前からグイっと切れるこんなグリーンもあります。

▲カップ手前から切れるグリーン

基本的に「るるまっぷパークゴルフ場」のグリーンは速めなので、無理してオーバー気味に打つのは危険。

ぴったり感覚のパットをするとグリーン上の傾斜の影響をもろに受けるため、事前のライン読みは必須。なかなか悩ましいグリーンです(^^;)

このパットもかなり慎重にライン読みしたつもりでしたが、想像以上に切れちゃいますね…

コース各所に配置されたバンカー

中にはこんなイジワルなグリーンもありました。

グリーン上に2つのバンカー

グリーン上なのになんとバンカーが2つも設置されています、、

▲グリーン上に設置されたバンカー

こんなシチュエーションは今までで初めてかも(;´・ω・)

アプローチ含め、このグリーン上のイレギュラーなバンカーに苦しめられたプレイヤーも相当多いでしょう。

また、通常のバンカーもけっこう深くて土質もサラサラ。

ダフリは禁物。
いかにここを避けつつラウンドできるかもスコアアップの鍵を握っています。

るるまっぷパークゴルフ場のバンカーは深い▲グリーン手前の深いバンカー

グリーンの前に大きなバンカー▲グリーン手前に陣取る横長のバンカー

グリーン奥に潜む横長のバンカー▲グリーン奥を囲うバンカー

オーバーすればすぐにバンカー入り。
なかなかイヤラシイ設計ですね~ヾ(*´∀`*)ノ

こちらは実際にバンカーに入れてしまったときの様子。

バンカーショットの様子バンカーショット テイクバックの様子 バンカーショットの瞬間

萎縮して両腕が縮こまってます(笑)

バンカーからの脱出に成功

まぁ、こうなっちゃいますね・・・

とりあえず脱出できただけラッキーです\(^^)/

まる
まる
深めのバンカーにつかまった時はすくい打ちができると楽になります!

芝の状態は非常に良いがラフはかなり重め

「るるまっぷパークゴルフ場」の第1打目をラフに入れてしまったときに感じたのが、

まる
まる
あ、ここのラフめっちゃ重い・・・
るるまっぷパークゴルフ場のラフは深く重い

画像だと普通のラフに見えますが、実際に踏みしめてみるとかなりふかふかで、クッションのように柔らかく非常にいのが特徴です。

ピンに対してスクエア(並行)に構えるとフェースがラフを食いすぎるのと、密集した芝生のせいで打ったボールがほとんど転がりません。

逆にいえばコースの手入れ管理が徹底されていて、芝の状態がとても良いことの表れなのですが、ここでスコアアップを目指すならラフからのリカバリー技術の習得は絶対不可欠。

ラフからのリカバリーショットは難易度が高い

こういった状況をリカバリーするには、

  • かぶせ打ち
  • すくい打ち

の2パターンのショット法がありますが、これはどちらがいいというものではなく、状況に応じての使い分けが必要となります。

僕個人としては「かぶせ打ち」が得意なので、ピンから中距離程度のラフからの脱出はたいていかぶせ打ちでリカバリーします。

「かぶせ打ち」をする場合は、ボールを右足つま先の前に置き、手首は固定、ヘッドを被せて上から打ち込むのがポイントです。

かなり弱い力でも前に打ち出せますが力の加減は慣れが必要です。とはいえ、この打ち方を身につけるとグリーン周辺からのアプローチが飛躍的に簡単になりますよ。

【参考】かぶせ打ちによるリカバリー

かぶせ打ちはこうしたクラブを振り抜きにくいシチュエーションにも大活躍します。そもそもこんな状況に陥らないことが一番なのですが、一応ご参考になればと思います(^^;)

 

一方、ピンからグリーンまでの距離がかなり長い位置のラフに入れてしまった場合、基本的には「すくい打ち」という方法を選択します。

参考になるかわかりませんが、僕なりの「すくい打ち」のコツは以下のこちらの通りです。

  1. フェースを開きオープンスタンス
  2. スイングはインサイドアウト
    (イン側にテイクバック、アウト側にフォロースイング)
  3. 開いたフェースでボールを押し出すイメージ

こんな感じを意識すると上手に打てます。

このときゴルフのアプローチスイングのようにアウトサイドインでカット気味に打つと、無駄にスイングスピードが必要な上に、ボールの飛び出しや高さが安定しません。

まる
まる
それにスライス回転がかかりすぎるとボールがカーブしちゃいます

まっすぐピン方向にフェースを送り出すようにショットすると「すくい打ち」の成功確率が上がりますよ(^^)

「るるまっぷパークゴルフ場」のヘビーなラフを攻略するには、この「かぶせ打ち」と「すくい打ち」の習得が必須です。

ぜひ習得してスコアアップを目指しましょう!

【追記】ラフを恐れずショートカットも面白い!

「るるまっぷパークゴルフ場」のラフは非常に重いのは確かですが、一方でコースのレイアウト上「ショートカット」できそうなポイントがいくつもあるのが特徴です。

▲グリーン手前のラフをショートカット

グリーン手前をショートカットできるラフが割と多め。

ちょっとミスってますが、ここはボールの勢いをうまく減速させて一発グリーンオンを狙うのがセオリーでしょう。

下の動画もミスですが、大きくショートカットするならもっと思い切って打ち込んだ方が良さげです↓

▲フェアウェイ無視のショートカット

2打目のリカバリーがバンカーを慣らす棒に激突してます、、

そもそも大胆にショートカットするならガツンと飛距離を稼がないと、2打目がけっこう難しくなります(^^;)

まだまだありますよ~↓

▲1打目、2打目ともにショートカット

ティーショットも2打目もラフを無視!

こういう攻めのパークゴルフが楽しめるのも「るるまっぷパークゴルフ場」の特徴です。

▲グリーン手前のラフをショートカット

「るるまっぷパークゴルフ場」はこのようなグリーン手前にラフがある場合が多い印象。

ラフを意識しすぎてショートするよりは、ちょっとオーバー気味に打ち込んだ方が個人的にはやりやすいですね~(*´ω`*)

ただ、グリーン上の傾斜がかなりきついコースも多く、パットが下り傾斜にならないように計算した方がいいかも。

コース数が多くトータルの技術が磨かれる

「るるまっぷパークゴルフ場」には冒頭でもご紹介した通り、9ホール6コースが用意されており、それぞれ特色に富んだコースレイアウトが楽しいパークゴルフ場です。

基本的には見通しの良いストレートなコースが大半を占めますが、中にはツリーハザードや80m級の超ロングホール、繊細なパット技術が磨かれるショートホールなど、ここ1カ所を徹底的にやり込むだけでかなり腕が上がります。

るるまっぷパークゴルフ場のコースど真ん中に剃り立つツリーハザード▲コースのど真ん中に植え込まれたツリーハザード

このようにコースの中央やサイドに配置された植栽やツリーハザードが多く、避けようとすればするほど、もしくは際どいラインを攻めようとすればするほどコース設計者の思惑に嵌まり込んでしまうのが面白いところ。

木が邪魔な右ドッグレック▲木が邪魔な右ドッグレッグ

芝の抵抗を避けつつ、木の横ギリギリを上げ球でショートカットできれば大幅なスコアアップが見込める難所。

安全に攻めようとフェアウェイラインをなぞるのも有効な手ですが、80mと距離が長い上に、正確な距離感で打ち出せないとたちまち深いラフにボールが迷い込んでしまいます(^^;)

まる
まる
残り50mを残してラフからのショットだと、このホールをPARで周るのは至難の業・・・

それならラフに入ってもガツンとフルスイングで勝負して、グリーンにできるだけ近い場所からのリカバリーショットの方がスコアが安定すると思います。

るるまっぷパークゴルフ場のフェアウェイはかなり狭い▲極端に狭くなったフェアウェイ

「るるまっぷパークゴルフ場」のコースは、このように基本的にフェアウェイの幅が狭くなっている場所が目立ちます。

▲るるまっぷはフェアウェイが狭め

コース自体は単純なストレートですが、いかにラフへ入れずに正確なショットが打てるかがポイント。

仮に入れてしまった場合は、ラフゾーンをなぞってピンを狙う必要があるので、やはり「すくい打ち」や「かぶせ打ち」の技術の習得は必須と言えるでしょう。

まる
まる
スクエアに構えると芝が噛んで全然飛びません!

こうした戦略的な難所揃いの良コースなので、初心者の方はできれば中級者以上の経験者と一緒にラウンドしてみることをおすすめします。

るるまっぷパークゴルフ場の概要、プレイ料金について

るるまっぷパークゴルフ場の施設概要とプレイ料金

最後に「るるまっぷパークゴルフ場」の施設概要などについてご紹介します。

るるまっぷパークゴルフ場の利用料金

  • 一日券:1300円(一般)、1000円(恵庭市民)
  • フレックス(4時間):1000円(一般)、700円(恵庭市民)
  • 団体(10名以上):1100円(一般)、800円(恵庭市民)
  • 貸しクラブ・ボールセット:300円
  • 高校生・大学生:500円
  • 中学生以下:無料

※学生の方は学生証持参
※恵庭市民料金を適用するには住所の確認ができるもの(免許証、保険証など)を用意

クラブハウスの前にはこのような広い駐車場が設置されています。

るるまっぷパークゴルフ場の駐車場
駐車場の画像

午前中には多少駐車台数が多くなりますが、万が一駐車できない場合は隣にあるふれらんど側の駐車場も利用可能です。

ふれらんど側の駐車場

[関連記事]
»ソフトクリーム工房 LuLu(ルル) 自然の中で食べるアイスが最高!キャンプやパークゴルフもできる恵庭イチ押しレジャースポット【ふれらんど】

https://marupago.com/lulu/

るるまっぷパークゴルフ場の受付

パークゴルフをプレイする場合、先にお伝えした料金を参考にカウンター横に設置された券売機でチケットを購入するようになっています。

まる
まる
この時はプレイする人が少なかったせいか、チケットを買わず口頭で直接お金を渡しました(^^;)

また、クラブハウス内にはこのようなパークゴルフの周辺グッズが販売されていて、万が一忘れ物をしたときやプレイ中に破損した場合でも安心です。

クラブハウス内にはパークゴルフ用品の売り場もある

売り場自体は小さいですが、ボールやマーカー、グローブ、ポーチなどプレイに必要な用品はすべてここで揃いますよ。

値段は安くはありませんが、特別高くもないといった感じですね。

喫煙所

喫煙所もクラブハウスのすぐ外にあります。

くれぐれもコース内で喫煙することのないようご注意を!

まる
まる
コース内にアイコスの吸い殻が落ちてたけど、どういうこと!?

その他、クラブの汚れを落とせる水道や足裏についた草や砂埃を落とせるエアブローなど、パークゴルフを快適に楽しめる設備が非常に充実しています。

ぜひ1度足を運んでみてくださいね!(*´▽`*)

るるまっぷパークゴルフ場の総評

るるまっぷパークゴルフ場の総評

・攻略しがいのあるグリーン周り
・芝の状態が良く快適なプレイが可能
・ラフがかなり重いのでテクニックが必要
・戦略的に設置されたハザードが多い
・総合的な技術磨きに最適
■ラウンド成績:春A 24打(-9)、春B 25打(-7)、夏C 27打(-6)、夏D 25打(-8)、秋E 28打(-5)、秋F 27(-6)
■難易度:

結論。

まる
まる
一筋縄ではいかない難しさはあるけど、ここに慣れれば他のコースが逆に簡単に感じるかも

るるまっぷパークゴルフ場
■住所:〒061-1356 北海道恵庭市 西島松275(MAP
■電話番号:0123-37-5333
■営業時間:8:30~16:30(現在短縮営業中)
※入場受付は午後13時まで
■定休日:なし(12月頃~翌4月頃まで休業)
■駐車場:あり
■公式サイト:https://www.eniwa-rurumappu.net/

近くのこちらのパークゴルフ場もおすすめ
花夢里パークゴルフ場 恵庭市
恵庭市|花夢里パークゴルフ場(全72ホール+α) と考えている方に向けて、今回の記事では恵庭市にある「花夢里パークゴルフ場」をご紹介します。 ・計72H...
メイプルパークゴルフ場 恵庭市
【閉鎖終了】恵庭市|メイプルパークゴルフ場(全36ホール)※2021.01追記)メイプルパークゴルフ場は2020年の営業を以て閉鎖となりました。 という方に向けて、今回は恵...
ピポット NEWモデル【Fit all】

実際のところ、アオダモクラブの打感ってどうなの?▲Fit all Ultra アオダモ 85cm 530gカスタムモデル

PiPoTのFit allは独自の3WAYソール設計により高い球を打ちやすく、深いラフでも振り抜きやすい独自ヘッドを採用。飛距離と安定した方向性を両立する唯一無二のプレミアモデル。鉛内蔵システムによるスイートスポット拡充で打ち損じを減らし、柔軟性の高いオリジナル3Kカーボンシャフトで心地よい高弾道を体感することができます。

PiPoT(ピポット)のアオダモパークゴルフクラブをオーダーメイド
PiPoT(ピポット)のアオダモパークゴルフクラブをオーダーメイドしました皆さんは、自分で使っているパークゴルフクラブに満足していますか? 「そろそろ上位のクラブがほしくなってきた」 「球が上がりやすい...

≫PiPoT札幌支店エーゼットの様子はこちら

よく読まれているおすすめ記事
【2021年最新版】札幌・札幌近郊おすすめパークゴルフ場TOP5!人気のコースをランキングでご紹介
【2021年最新版】札幌・札幌近郊おすすめパークゴルフ場TOP5!人気のコースをランキングでご紹介こんにちは、まるパゴです。 2020年8月から本格的にパークゴルフを再開し、札幌圏を中心に週替わりでさまざまなパークゴルフ場をラウ...
パークゴルフの上げ打ち、上げ球の打ち方 コツ
パークゴルフ|上げ打ち、上げ球の打ち方【コツ動画あり】 など、「上げ打ちにチャレンジしてみたいけど方法がわからない」、「どんな打ち方をすれば自然な上げ球が打てるんだろう」なんて...
YouTube|パークゴルフ動画
YouTube|パークゴルフ動画このページでは、過去これまでラウンドしてきたパークゴルフ場の動画(YouTube)をまとめています。 当ブログではテキストを中心に...




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です