パークゴルフ場

幕別町|つつじコース(全18ホール)

【つつじコース】世界で最初のパークゴルフ場!初心者にも易しい伝統あるコース【幕別町】

今回は世界で最初のパークゴルフ場である「つつじコース」をラウンドしたときの様子をご紹介します。

世界で最初のパークゴルフ場 つつじコース 幕別町

・パークゴルフは幕別町で初めて誕生
・基本的な技術の習得に最適【初心者向き】

「つつじコース」を訪問したのは9月上旬。

パークゴルフ旅行で幕別町を訪れた際、実は一番回ってみたかった無料コースの1つで、実際にプレイしてみた感想をまとめていきたいと思います。

パークゴルフは幕別町で初めて誕生

ご存じではない方も少なくないと思いますが、パークゴルフは北海道幕別町で誕生したスポーツ競技です

そして世界で初めて開設されたパークゴルフ場が「つつじコース」で、それを記念し、現地にはこのような石碑が設置されています。

世界で初めてのパークゴルフ場はつつじコース▲幕別町「つつじコース」入り口に置かれた石碑

こちらの石碑にはこのようなことが記述されています。

パークゴルフは幕別町で生まれました
世界で最初のコースが、ここ「つつじコース」です

1本のクラブと1個のボールでプレーできる手軽さ、ゴルフ気分も加えた「パークゴルフ」は、公園にコースをつくるという逆転の発想で1983年に始まりました。
クラブとボールは、1919年にこのまちで操業を始めた株式会社ニッタクスが合板業界屈指の技術で開発してきました。アイデアも、用具も、すべてメイド・イン「まくべつ」です
公園では、「カラン」というカップインの小気味よい音とともに、今日も明るい笑顔がいっぱいです。緑の芝生と太陽の下で遊ぶパークゴルフは、世代を超えてだれもがいっしょにたのしめるコミュニティ・スポーツとして全国へ広がっています。
これからも人々の出会いのかけ橋として地球のあちこちに広がることが私たちの心からの願いです。

さらにいえば、1983年に始動したパークゴルフは鳥取県湯梨浜町で生まれたグラウンドゴルフという競技を参考にしたもので、8月9日に誕生したことから以来「パークゴルフの日」と制定されています。

まる
まる
僕も8月9日生まれです

なんという偶然でしょうヾ(*´∀`*)ノ笑

つつじコースの概要【アクセス・住所】

アクセス・住所・駐車場

「つつじコース」は、北海道十勝総合振興局管内を流れる十勝川水系の一級河川「猿別川」のすぐ脇に設置されており、徒歩圏内にはこちらもパークゴルフコース第2号で有名な「サーモンコース」があります。


▲〒089-0604 北海道中川郡幕別町錦町

駐車場は必要十分な量を完備しており、見通しが良くすっきり停めやすいかなと思います。

つつじコース 駐車場

ちなみに、「つつじコース」と「サーモンコース」のちょうど中間地点には「クマゲラハウス」という休憩施設も設置されており、両コースをラウンドしたい方はこちらに停めるのも良いかなと思います。

クマゲラハウス▲つつじコース、サーモンコースの中間地点にあるクマゲラハウス

ただし、クマゲラハウスに駐車するとつつじ、サーモンともに第1ホールまでは少し歩くことになりますので注意してください。

コース概要

「つつじコース」にはAコースとBコースの2つに分かれ、各9Hずつ、計18ホールが用意されています。

つつじコースの概要

どちらも300m代と距離は短く力強いパワープレイは不要です。これなら石碑に記述された文言の通り、老若男女問わず誰でも楽しくプレイすることができそうですね。

つつじコースは基本的な技術の習得に最適【初心者向き】

今回「つつじコース」を実際にラウンドしてみて1番に感じたのは、コース自体がとてもシンプルという点。

シンプル=簡単という意味ではなく、パークゴルフというスポーツの面白さや奥深さを素直に感じられる良コースだということです。

つつじコースAの第1ホール▲つつじコースAの第1ホールの様子

基本的にラフ・フェアウェイ・グリーンの境目がなく、まっすぐ飛ばしてピンを目指せる非常にシンプルなレイアウトになっています。

つつじコースの看板

「つつじコースの看板」が幕別の深く根付いた伝統を感じさせますね。

▲つつじコースA-1

コース自体は非常に単純でシンプルそのもの。特に小難しいテクニックを求められることもなく誰でも楽しくラウンドできます。

続いてこちらが2ホール目の様子

カップにボールの落ちる音が「ゴロン」と鈍く響き渡り、錆びついたカップの様子からも長い歴史を感じます。

また、コース全体がフェアウェイなので刈込高が均一。リカバリーショットという概念はほぼないと言って良いでしょう。

コース全体がフェアウェイ
▲コース全体がほぼフェアウェイ

ただし、グリーンも含めて全面がフェアウェイと同じ刈り高になっているため、ピン周辺では通常のグリーンよりも少し強めに打たなければなりません。

経験者だと最初のうちはこの重さにちょっとした違和感を感じるかも。

 

▲ピン周りはちょっと強めに

そして、Bコースの5ホール目にはこんな打ち下ろしが面白いコースもあります。

打ち下ろしコース

距離は35mとかなり短いですが、この急勾配を利用してのティーショットは初心者でもきっと面白いと感じるはずですよ。

▲つつじコースB-5 打ち下ろし

今回傾斜を意識しすぎて若干ショートしました。少なくとも木の向こう側まで飛ぶように加減したいところですね(^^;)

続けてこちらが「つつじコース」最長の70mです。

つつじコース最長▲つつじコース最長 A-6 70m

▲障害物のないロングホール

このようにコース幅が比較的広く、気持ちよくフルスイングを楽しめるレイアウトが醍醐味です。

パークゴルフ初心者でも、ここだけはマン振りすれば一発で届いちゃうかもですね。

まる
まる
最近は女性でも飛ばす方が多いですからね~

「つつじコース」は非常にラウンドしやすく、パークゴルフの面白さや楽しさを存分に味わうことのできる易しいコースです。

このクオリティーで無料利用が可能ですし、パークゴルフに挑戦したい初心者や経験者問わず、一度は訪れてみる価値もあると言えそうです。

つつじコースの総評

つつじコースの総評
  • 世界初のパークゴルフ場
  • 無料利用可能
  • シンプルで易しく、初心者でも楽しめる
  • ラウンド成績:スコア未記入
  • 難易度:

つつじコース パークゴルフ場
■住所:〒089-0604 北海道中川郡幕別町錦町135-1
■電話番号:クマゲラハウス 0155-54-2289
■営業時間:日の出から日の入り
■営業期間:4月下旬~11月上旬
■定休日:木曜日

ピポット NEWモデル【Fit all】

実際のところ、アオダモクラブの打感ってどうなの?▲Fit all Ultra アオダモ 85cm 530gカスタムモデル

PiPoTのFit allは独自の3WAYソール設計により高い球を打ちやすく、深いラフでも振り抜きやすい独自ヘッドを採用。飛距離と安定した方向性を両立する唯一無二のプレミアモデル。鉛内蔵システムによるスイートスポット拡充で打ち損じを減らし、柔軟性の高いオリジナル3Kカーボンシャフトで心地よい高弾道を体感することができます。

PiPoT(ピポット)のアオダモパークゴルフクラブをオーダーメイド
PiPoT(ピポット)のアオダモパークゴルフクラブをオーダーメイドしました皆さんは、自分で使っているパークゴルフクラブに満足していますか? 「そろそろ上位のクラブがほしくなってきた」 「球が上がりやすい...

≫PiPoT札幌支店エーゼットの様子はこちら

よく読まれているおすすめ記事
【2021年最新版】札幌・札幌近郊おすすめパークゴルフ場TOP5!人気のコースをランキングでご紹介
【2021年最新版】札幌・札幌近郊おすすめパークゴルフ場TOP5!人気のコースをランキングでご紹介こんにちは、まるパゴです。 2020年8月から本格的にパークゴルフを再開し、札幌圏を中心に週替わりでさまざまなパークゴルフ場をラウ...
パークゴルフの上げ打ち、上げ球の打ち方 コツ
パークゴルフ|上げ打ち、上げ球の打ち方【コツ動画あり】 など、「上げ打ちにチャレンジしてみたいけど方法がわからない」、「どんな打ち方をすれば自然な上げ球が打てるんだろう」なんて...
YouTube|パークゴルフ動画
YouTube|パークゴルフ動画このページでは、過去これまでラウンドしてきたパークゴルフ場の動画(YouTube)をまとめています。 当ブログではテキストを中心に...




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です