札幌市

札幌市白石区|川下公園パークゴルフ場(全18ホール)

川下公園パークゴルフ場 札幌市白石区
人目を気にせずプレイできるパークゴルフ場がいい
一人でこっそり練習したいな

という方に向けて、今回は札幌市白石区にある「川下公園パークゴルフ場」をご紹介します。

川下公園パークゴルフ場 札幌市白石区

・一人でもプレイしやすい【木に囲われていて人目が気にならない】
・アップダウンが多く高低差が面白い
・低料金で安くパークゴルフが練習できる

このときラウンドしたのは9月上旬。

木々に囲われて全体的に閉鎖的なコースでしたが、実際にプレイしてみるとなかなか興味深いコース設計でした。

2021年8月撮影 川下公園パークゴルフ場

川下公園パークゴルフ場は一人でもプレイしやすい【木に囲われていて人目が気にならない】

「川下公園パークゴルフ場」は公園の周囲をぐるっと周るスタイル。

途中で公園内を横切りますが、基本的に木が多く林の中を散策しながらプレイを楽しめます。

川下公園パークゴルフ場は自然が多い

このようなロケーションなので人目が気にならず、このときも一人でパークゴルフを練習している数名のベテランに遭遇しました。

コースは9ホールが2つ。
ライラックコースとローズコースの計18ホールをラウンドすることができます。

「川下公園パークゴルフ場」の全体図はこちら。

川下公園パークゴルフ場の全体図

ライラックコース

川下公園パークゴルフ場のライラックコース
ライラックコース 距離(m) Par
1 43 4
2 71 4
3 30 3
4 45 3
5 43 4
6 38 3
7 24 3
8 46 4
9 56 5
合計 396 33

比較的中距離コースが多く、「川下公園パークゴルフ場」で最長となる71mのホールがいきなり2番目に配置されています。

最長71mのコース▲ライラックコース 第2ホール

両サイドが木で囲われた自然風景で、ピンまでまっすぐと長く伸びています。

左右の圧迫感があるせいかずいぶん遠く感じますね~。

木を避けつつフェアウェイをキープするには、力まず正確性重視のショットが大切。

また、ピンが見えないドッグレッグでは、ドライビングディスタンスにこのようなナビボードが掲示されています。

ライラックコース最終ホール▲ピンが見えないドッグレッグでは案内図も設置

ライラックコースの最終ホールは56mで中距離の左ドッグレッグ。

ここでPAR5とは帳尻を合わせた感がありますね~(^^;)

まる
まる
とはいえ、ここはスコアを伸ばせる絶好のチャンス!イーグル狙いでいきたいところ(`・ω・´)ゞ

 

ローズコース

川下公園パークゴルフ場のローズコース
ローズコース 距離(m) Par
1 32 3
2 43 3
3 55 4
4 67 5
5 26 3
6 49 4
7 35 3
8 36 4
9 47 4
合計 390 33

ローズコースには極端なロングホールはありません。

ただし、ドッグレッグが多く無数に生えた木が絶妙に邪魔をしてくれます。ここをいかにショートカットできるかがスコアアップのポイントになりそうですね。

木が多くショートカットできるかがカギ▲ローズコース 13ホール目

ローズコースの密林地帯

木と木の間ってどうしてもショートカットしたくなるんですよね~!

この辺は人によって戦略が変わってくるかもですが、正確にショットできる自信のある方はガンガン攻めちゃった方がいいと思います。

ただ、その分フェアウェイ外からのリカバリーショットが多くなるので、ここではフェースを開いて「すくい打ち」ができると攻略が楽になります。

▲まぐれで入りましたヾ(*´∀`*)ノ

まる
まる
僕はピンをまっすぐダイレクトに狙うパワープレイが好きです

アップダウンが多く高低差のある地形が面白い

「川下公園パークゴルフ場」では、元からある地形を有効活用して作られているため、部分的に高低差の激しいコースがいくつかあります。

川下公園パークゴルフ場はアップダウンが激しい

このようにかなりキツめの勾配があるので、平たんなフラットコースに慣れている方は順応するまでに少し時間がかかるかもしれません。

高低差を活かしたコースが楽しい

左傾斜を意識しつつの上りコース。

地形が暴れっぱなしですね(笑)

川下公園パークゴルフ場の上りコース

こうしたキレイな上りコースでも、ボールが左右に散らないよう慎重にショットしたいところ。

ちょっとでもショットが横にフケると、たちまち両サイドに生えた樹木がボールの行く手を阻みます(;・∀・)

一方、上りがあれば下りのコースもあるわけで、転がり抵抗を意識しつつ力加減をコントロールできるところがなかなか面白いです。

フェアウェイは軽くもなく重くもなくといった感じ。ショートするくらいなら少しオーバー気味を意識して打った方がいいかも。

ちなみにグリーン上は速くありませんが、ホールによって若干重たかったりしますね。

こればかりはきちんと目視で芝の密集度や順目・逆目を読み込んでいかなければなりません。

まる
まる
ゴルフはショートしちゃうのが一番もったいない!

ピンに届かなければ、そもそも入りませんから・・・(^^;)

川下公園パークゴルフ場の施設概要と料金

最後に「川下公園パークゴルフ場」の施設概要をご紹介します。

川下公園パークゴルフ場の施設概要と料金

川下公園パークゴルフ場の利用料金

  • 1日券:600円(一般)、450円(65歳以上)、350円(小中学生)
  • 回数券:1500円(一般)、1050円(65歳以上)、750円(小中学生)
  • 1回券:300円(一般)、210円(65歳以上)、150円(小中学生)
  • クラブ&ボールレンタル:200円

一般でも1日券で600円ですから、周辺のパークゴルフ場に比べるとかなりお安め!

まる
まる
特殊地形も多いですし、この価格なら一度周ってみる価値ありですよ~!

川下公園パークゴルフ場の駐車場▲この奥の方にもさらに停めるスペースあり

駐車場は川下公園で共同利用でき、それなりに台数は停められます。これならほぼ停め場所に困るということはありません。

また、川下公園には入浴施設も完備しており、このような「パークゴルフ・浴室共通券」も用意されています。

パークゴルフ 浴室共通券

夏場に汗をかいたときは、ついでにさっぱりして帰れるのもイイですね~(*´ω`*)

川下公園パークゴルフ場の総評

川下公園パークゴルフ場の総評

・人目を気にせずマイペースでプレイできる
・打ち上げなどアップダウンが激しめ
・高低差を活かしたショットが楽しめる
・低価格で財布にも優しい料金体系
■ラウンド成績:ライラックコース 27打(-6)、ローズコース 29打(-4)
■難易度:

結論。

まる
まる
ひっそり練習したいときにもう一度リベンジしてみたい(*´ω`*)

川下公園パークゴルフ場
■住所:〒003-0869 北海道札幌市白石区川下2651-3(MAP
■電話番号:011-879-5311
■営業時間:8:00~18:00(6月1日~6月30日)、7:00~18:00(7月1日~8月31日)、8:00~18:00(9月1日~9月30日)、8:00~17:00(10月1日~11月3日)、8:00~16:00(11月4日~11月20日)
■定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合翌日)
※4月及び10月、11月は休場日無し

■駐車場:あり
■公式サイト:https://www.sapporo-park.or.jp/kawasimo/

こちらのパークゴルフ場もおすすめ
札幌市厚別区|厚別山本公園パークゴルフ場(全36ホール) という方に向けて、今回は札幌市厚別区にある「厚別山本公園パークゴルフ場」をご紹介します。 ・コースが短...
【2021年最新版】札幌・札幌近郊おすすめパークゴルフ場TOP5!人気のコースをランキングでご紹介
【2021年最新版】札幌・札幌近郊おすすめパークゴルフ場TOP5!人気のコースをランキングでご紹介こんにちは、まるパゴです。 2020年8月から本格的にパークゴルフを再開し、札幌圏を中心に週替わりでさまざまなパークゴルフ場をラウ...
よく読まれている人気記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です