パークゴルフ場

岩見沢市|いわみざわ公園パークゴルフ場 ローズパーク(全54ホール)

いわみざわ公園パークゴルフ場 ローズパーク
広くて開放的なパークゴルフ場へ行きたい
初級者でも楽しめるコースがいいな

という方に向けて、今回は岩見沢市にコースを構える「いわみざわ公園パークゴルフ場 ローズパーク」をご紹介します。

いわみざわ公園パークゴルフ場 ローズパーク

・初心者から上級者まで楽しめるバリエーション豊かな54H
・ラフが重すぎず快適なプレイが楽しめる
・高低差のある林間コース&ショートカットが面白い

今回訪問したのは10月上旬。

比較的規模が大きくアップダウンが面白いコースだったので、さっそくラウンドしてみた際の様子をご紹介します。

ローズパークの施設概要【アクセス・住所・利用料金】

アクセスと駐車場について

いわみざわ公園パークゴルフ場ローズパーク

「ローズパーク」は札幌方面から来る場合は北海道グリーンランドの前を走る道路をたどり、「ドッグサロン・リキ」というペットショップを目印に左折するとまもなく見えてきます。

詳しい位置関係についてはこちらの地図をご確認ください↓


▲〒068-0836 北海道岩見沢市上志文町373番地1

駐車場はクラブハウス手前に広いスペースを設けており、駐車台数も十分な量を完備。

ローズパークの駐車場▲駐車場の様子

ローズパークの駐車場2

赤く色づいた鮮やかなバラがとても爽やかですね~(*´ω`*)

利用料金について

「ローズパーク」の利用料金は以下の通りです。

ローズパークの利用料金(一般)
1日券:500円(市内)、800円(市外)
回数券(12枚綴り):5000円(市内)、8000円(市外)
レンタルクラブ:150円
レンタルボール:50円

「ローズパーク」では半日券の取り扱いがなく、1日券or回数券のみとなっています。

しかしながら、市外から訪れた人でも1日プレイし放題で800円はかなりお安いかも(*´ω`*)

まる
まる
札幌だと半日券でも1000円以上です!

料金の支払いは受付正面に設置されたこちらの券売機で行います↓

ローズパークの利用料金支払い▲券売機

左側のボタンが岩見沢在住の方用、右側が市外民用。

今回訪問した際はたまたまレディースデイだったらしく、相方はたったの500円でプレイできましたヾ(*´∀`*)ノ

その他施設装備について

その他、クラブハウス内の休憩室やコインロッカー、水飲み場なども完備していて、「ローズパーク」はとても快適な施設になっています。

広い休憩スペース▲広い休憩スペース

コインロッカー▲コインロッカー

まる
まる
コインロッカーは入り口とクラブハウス内の2か所に設置されてるよ!

水飲み場▲水飲み場

※水の出る勢いがかなり強いので要注意

▲荷物置き場

エアガン▲エアガンと水道

パークゴルフ場には喫煙場所が複数用意されているコースが多いですが、「ローズパーク」では屋外駐車場側の一か所のみとなっています。(おそらく、、)

喫煙所▲木に囲まれた喫煙所

喫煙所2

花が綺麗な「ローズパーク」だけあって、一応景観には配慮しているといった感じでしょうか(^^)

ざっと施設の様子をチェックしたので、さっそくコースを見てみましょう~!

初心者から上級者まで楽しめるバリエーション豊かな54H

「ローズパーク」にはA~Fの各9Hずつ、計54Hが用意されています。

各コースの特徴

  • Aコース:対応力が求められるコース
  • Bコース:景色が最高のコース
  • Cコース:木々に囲まれた高低差のあるコース
  • Dコース:木々に囲まれた林間コース
  • Eコース:平穏で広々としたコース
  • Fコース:誰でも楽しめる初心者向きコース

EとFコースはパークゴルフ初心者でも楽しめる易しめなコースで、A~Dコースは中上級者が本格的に腕を磨くのに最適なコースレイアウトになっています。

Aコース

ローズパークAコース

■コース数:9H
■総距離:484m
■PAR:33

Bコース

ローズパークBコース

■コース数:9H
■総距離:460m
■PAR:33

Cコース

ローズパークCコース

■コース数:9H
■総距離:459m
■PAR:33

Dコース

ローズパークDコース

■コース数:9H
■総距離:449m
■PAR:33

Eコース

ローズパークEコース

■コース数:9H
■総距離:445m
■PAR:33

Fコース

ローズパークFコース

■コース数:9H
■総距離:449m
■PAR:33

以上のような構成となっており、「ローズパーク」は初心者から上級者まで楽しめるバリエーション豊かなパークゴルフ場です!

ちなみに、曜日ごとにコースを指定して整備を行うスタイルで、プレイしたいコースがある方は以下の整備概要に注意してください。

ローズパークの整備の日程▲コース整備の対象曜日

コース整備は午後1時から。

定休日を設けずに営業するためですので、全部ラウンドしたい方は13時までにしっかり周っておきましょう~!(^^)

ラフが重すぎず快適なプレイが楽しめる

「ローズパーク」はフェアウェイの状態も悪くなく、ボールが転がるスピードはごく一般的な程度。

ローズパークのフェアウェイ▲フェアウェイの状態

ただし、このときは『たまたま』だと思いますが、芝のメンテナンス用の砂が散布されていて靴がかなり砂っぽくなりました(^^;)

フェアウェイにメンテナンス用の砂▲メンテナンス用の砂

クラブを大切に扱っている人だと、ソールにすり傷が多数付いちゃうんですよね~、、

▲フェアウェイの砂を巻き上げるボール

まる
まる
こればかりは仕方ないけど・・・

ラフの長さはほどほどでちょうどよく、非力な人でも振り抜きやすい感じ。

振り抜きやすいラフ▲スイングしやすいラフ

ティーショットがちょっと左にひっかけ気味になっちゃってますが、とはいえラフからのリカバリーは意外と簡単です(*´ω`*)

グリーン周りからのアプローチも、それほど難しさを感じることはありませんでした。

▲リカバリーしやすいグリーン周り①

グリーン上もラインが極端な傾斜がなく、ショットの前に迷うことが少ないです。

▲リカバリーしやすいグリーン周り②

ラフが軽いので、オーバー気味に打つ場合はしっかりラフ上でランを出さないと向こう側まで行っちゃう感じ。

まる
まる
低い球とロブショットの使い分けが肝心です!

フェアウェイは極端に狭いということもなく、高低差を考慮した正確な距離感が「ローズパーク」では求められます。

中距離コースが多く、シンプルにピンを狙える一直線のコースも多め。

▲シンプルなミドルホール①

変に力まずゆったりとラインを意識したスイングが良さそうですね。

▲シンプルなミドルホール②

▲シンプルなミドルホール③

続いてこちらがショートホールの様子↓

まる
まる
スイングの力加減のご参考にどうぞ(^^)

▲シンプルなショートホール①

グリーン上は重くはありませんが、割としっかり目を意識するのがコツです。

▲シンプルなショートホール②

▲シンプルなショートホール③

▲シンプルなショートホール④

まる
まる
ピン傍にぴったり寄った時の感動もパークゴルフの醍醐味!

高低差のある林間コース&ショートカットが面白い

「ローズパーク」は木々に囲まれたコースが多く、いかに木に当てず正確なティーショットを打てるかもスコアアップの鍵を握っています。

木々の間を抜けるコース▲木々の間を抜けるコース

少しでもショットの方向性が狂うと、たちまち木に激突してしまいます。

このドキドキ感がたまらんですね~ヾ(*´∀`*)ノ

正確性を重視しすぎてショートしてはいけませんし、力が入りすぎて左右に散ってしまうのも避けなければなりません。

まる
まる
微妙なさじ加減がローズパーク攻略の面白いところ!

また、このようなショートカットできそうなポイントが多いのも特徴です。

ローズパークはショートカットできるポイントが豊富▲木の右をショートカットできそうなコース

ツリーハザードがあるコースだけでなく、ピンを狙うにはラフの上をショートカットしなければいけないコースも多いですね↓

▲ラフの上をショートカット

ここはもう少し高いロブショットが打てると攻略しやすいかも。

▲左ラフを思いっきりショートカット

上のコースは距離があるので一発でピン傍は難しいものの、可能な限りグリーン周りへ運んでおけばラフからのアプローチはそれほど難しくありません。

まる
まる
ラフショットありきで打つと精神的に楽かもです

また、バンカーの上を豪快にショートカットできるこんなコースもあります↓

▲バンカー越えのショートカット

バンカーにボールが着地してしまうと2バウンド目の方向性が曖昧になっちゃいます。ここはノーバウンドでバシッと越えていきたいところ。

 

逆にショートカットが中途半端だとこんなミスも、、、

▲ティーショットがショートしすぎ

ショートカットするならもっとしっかり打ち込まないと駄目っぽいですね(;・∀・)

▲バンカー越え リカバリーミス

バンカーの存在を意識しすぎて全然距離感が合ってません・・・

あと、高い球で攻める場合、木の枝の存在も無視してはいけません↓

▲手前の木の枝に衝突

「ローズパーク」にはティーグラウンド周辺にも木が立っているコースがあるので、ギリギリを狙うなら正確にラインを抜くスキルも必要です。

まる
まる
当たらなければ割とイイ線いってた気がするんだけど、、(;´・ω・)

まだまだ未熟者ですm(__)m

いわみざわ公園 ローズパークの総評

いわみざわ公園パークゴルフ場 ローズパークの総評

・初心者から上級者まで楽しめる
・適度なラフとショートカットが面白い
・高低差のある林間コースを体験できる
■ラウンド成績:Aコース 27打(-6)、Bコース 28打(-5)、Cコース 29打(-4)、Dコース 24打(-9)、Eコース 28打(-5)、Fコース 25打(-8)
■難易度:

結論。

まる
まる
ローズパークはどのレベルの人がプレイしても絶対楽しいコースです!一度お試しあれ!

いわみざわ公園パークゴルフ場ローズパーク
■住所:〒068-0836 北海道岩見沢市上志文町373番地1(MAP
■電話番号:0126-44-2244
■営業時間:8:00~17:00(4月15日~5月31日)、8:00~18:00(6月1日~8月16日)、8:00~17:00(8月17日~10月10日)、8:00~16:30(10月11日~クローズ)
■定休日:4月20日~5月17日
■公式サイト:http://www.iwamizawa-park.com/

こちらのパークゴルフ場もおすすめ
江別市|えべつ角山パークランド(全72ホール) という方に向けて、今回は江別市にコースを構える「えべつ角山パークランド」をご紹介します。 ・練習場完備...
ピポット NEWモデル【Fit all】

実際のところ、アオダモクラブの打感ってどうなの?▲Fit all Ultra アオダモ 85cm 530gカスタムモデル

PiPoTのFit allは独自の3WAYソール設計により高い球を打ちやすく、深いラフでも振り抜きやすい独自ヘッドを採用。飛距離と安定した方向性を両立する唯一無二のプレミアモデル。鉛内蔵システムによるスイートスポット拡充で打ち損じを減らし、柔軟性の高いオリジナル3Kカーボンシャフトで心地よい高弾道を体感することができます。

PiPoT(ピポット)のアオダモパークゴルフクラブをオーダーメイド
PiPoT(ピポット)のアオダモパークゴルフクラブをオーダーメイドしました皆さんは、自分で使っているパークゴルフクラブに満足していますか? 「そろそろ上位のクラブがほしくなってきた」 「球が上がりやすい...

≫PiPoT札幌支店エーゼットの様子はこちら

よく読まれているおすすめ記事
【2021年最新版】札幌・札幌近郊おすすめパークゴルフ場TOP5!人気のコースをランキングでご紹介
【2021年最新版】札幌・札幌近郊おすすめパークゴルフ場TOP5!人気のコースをランキングでご紹介こんにちは、まるパゴです。 2020年8月から本格的にパークゴルフを再開し、札幌圏を中心に週替わりでさまざまなパークゴルフ場をラウ...
パークゴルフの上げ打ち、上げ球の打ち方 コツ
パークゴルフ|上げ打ち、上げ球の打ち方【コツ動画あり】 など、「上げ打ちにチャレンジしてみたいけど方法がわからない」、「どんな打ち方をすれば自然な上げ球が打てるんだろう」なんて...
YouTube|パークゴルフ動画
YouTube|パークゴルフ動画このページでは、過去これまでラウンドしてきたパークゴルフ場の動画(YouTube)をまとめています。 当ブログではテキストを中心に...




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です