札幌市

札幌市南区|パークヒル真駒内パークゴルフ場【全36ホール】

札幌市南区|パークヒル真駒内パークゴルフ場【全36ホール】

この記事では、札幌市南区にある『パークヒル真駒内パークゴルフ場』についてご紹介しています。

パークヒル真駒内には南区特有の急激な高低差はないものの、フェアウェイの起伏と緩やかな傾斜が特徴的で、全体を通して変化のある仕上がりになっているのが面白いパークゴルフコースです。

パークヒル真駒内パークゴルフ場

今回訪問したのは今季の営業開始直後の4月下旬。

曇り空で時折雨が降るなどあいにくのコンディションでしたが、南区内のパークゴルフ場を新たに開拓するべく気にせず最後までプレイを楽しんできました。

コースの特徴やラウンドした感想などをまとめていきますので、これからパークヒル真駒内へ訪れてみようと考えている方の参考になれば幸いですm(__)m

パークヒル真駒内 全コースプレイ動画

パークヒル真駒内の概要について

施設概要

パークヒル真駒内 施設概要
住所 〒005-0861 北海道札幌市南区真駒内232−1(MAP)
電話番号 011-583-3335
営業時間 8:00~17:00
定休日 シーズン中無休
ホール数 36H/Par132/1,628m

プレイ料金

パークヒル真駒内 料金
一般 会員
1日券 1050円 800円
1日回数券(11回分) 10500円 8000円
半日券 850円 670円
半日回数券(11回分) 8500円 6700円

1日通しの利用料金は1050円、半日券は850円ということで、札幌圏のパークゴルフ場としては一般的な価格設定となっています。

シーズン会員費は年間3000円となっており、1年間で12回以上ラウンドする方は入会した方がお得な計算になります。

シーズン会員の方は割安な料金でプレイできるのはもちろん、

  • 入会時、半額プレイ券を2枚プレゼント
  • 月例会の参加資格付与

といった特典もあり、今年1年パークヒル真駒内でじっくりパークゴルフを楽しみたいという方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

・パークヒル真駒内 最新料金情報はこちら≫

駐車場

パークヒル真駒内 駐車場

パークヒル真駒内の敷地内に入ると、クラブハウス正面側に専用駐車場が設けられています。

当日は平日12時過ぎに訪問しましたが、さほど混雑している様子はなく余裕を持って車を停めることができました。

パークヒル真駒内 駐車場画像2

パークヒル真駒内の入口には、道路沿いに以下のような目立つ案内看板が設置されているので目印に押さえておくと良いかと思います。

パークヒル真駒内 看板
▲道路沿いに設置された案内看板

パークヒル真駒内 コース概要

パークヒル真駒内 コース構成

パークヒル真駒内 コース構成
・Aコース:9ホール/393m/Par33
・Bコース:9ホール/405m/Par33
・Cコース:9ホール/421m/Par33
・Dコース:9ホール/409m/Par33

▼パークヒル真駒内 Aコース

パークヒル真駒内 Aコース
ホール 1 2 3 4 5 6 7 8 9
距離 49m 81m 34m 41m 40m 34m 34m 42m 38m 393m
Par 4 5 3 3 3 4 3 4 4 33

▼パークヒル真駒内 Bコース

パークヒル真駒内 Bコース
ホール 1 2 3 4 5 6 7 8 9
距離 42m 52m 36m 40m 50m 42m 42m 30m 71m 405m
Par 4 4 3 3 4 3 4 3 5 33

▼パークヒル真駒内 Cコース

パークヒル真駒内 Cコース
ホール 1 2 3 4 5 6 7 8 9
距離 70m 34m 43m 35m 39m 38m 74m 36m 52m 421m
Par 4 3 4 3 3 3 5 4 4 33

▼パークヒル真駒内 Dコース

パークヒル真駒内 Dコース
ホール 1 2 3 4 5 6 7 8 9
距離 55m 30m 43m 31m 46m 43m 43m 53m 65m 409m
Par 4 3 4 3 4 4 3 4 4 33

パークヒル真駒内をラウンドした感想

今回初めてパークヒル真駒内をラウンドしてみましたが、難易度としてはさほど高くはなく、家族連れやパークゴルフ初心者でも安心して楽しめるコースだと感じました。

フェアウェイには緩やかな傾斜や起伏があるものの、1コースあたり平均距離も約45mと長すぎず、体力に不安がある方でもある程度余裕を持って周回できるのも魅力かなと思います。

ただし、4月下旬という季節柄のせいか土が露出する箇所も多く、ここを適切に避けてプレイすることがスコアを安定させるポイントとも言えそうです。

パークヒル真駒内 フェアウェイ

初見でラウンドする場合は当然先の様子がわからない状態でプレイすることになりますが、少なくとも手前数十メートルで目視できる芝の状況をしっかり確認し、中級者以上の方は必要に応じて若干浮かせて打つ方法も駆使しながら柔軟にコース攻略を検討していくことが大切です。

また、芝の密度は全体的にかなり軽めで、ボールの転がりが速い点に注意が必要です。

ピンまでぴったりの距離感覚で打つと想像以上に奥まで転がってしまうケースもあり、緩やかに下るコースでは特に微妙な力加減が求められます。

同伴者がいる場合は、オナー(先打者)が打った球の転がり、特にフェアウェイの起伏でどの程度左右されるか、傾斜の度合いをしっかりと確認し、コースごとの特性を細かく観察しながらプレイすることがスコアアップには欠かせません。

まる
まる
今回初ラウンドだったので、休憩中も気を抜かず、周囲のプレイを細かく観察してコース特性を頭に叩き込みながらラウンドしました(汗)

フェアウェイだけでなく、グリーンも若干速めとなっており、お椀型のてっぺんにカップがあるコースもあるため、正確に狙いを定めて打たなければ意図も簡単に3打、4打と余計な打数を計上する恐れがあります。

グリーンの芝目はランダムで規則性がなく、ピンにしっかり当てて入れるくらい強気に打ち込まないと、カップ手前で急減速したり左右に連れて行かれるなど、予期しない挙動を見せることが多く大変注意が必要です。

まる
まる
それとカップを囲うように芝が伸びているグリーンもあります。事前に確認しておかないと、いつも通りぴったり感覚で打つと直前で横に逸れて残念な結果になります…

一方、1コースあたりの長さは約45mが平均ではあるものの、中には70~80mの長いコースが4つあり、前述の通り芝目がかなり軽いためロングヒッターの方は打ち過ぎに要注意です。

私自身の体感では、80mでも65mくらいの力加減で十分届きますので、「力自慢でなくても遠くに飛ばせる感覚を味わえる」という意味では、初心者でも楽しめるコースと言えるかもしれません。

1バウンド目の狙いどころが悪いとイレギュラーな方向へ跳ねてしまうこともありますが、女性や子どもでもしっかりと球が前に進む感覚を体感できるため、パークゴルフを始めたばかりという初級者には大変おすすめできるコースであると言えるでしょう。

パークヒル真駒内の総評

パークヒル真駒内パークゴルフ場の総評

パークヒル真駒内 総評
・1コースあたりの平均距離が比較的短め
・初心者や家族でのプレイにおすすめ
・緩やかな傾斜とフェアウェイの起伏が面白い
・芝目がランダムなため、カップインを狙う際はしっかり目に
・長距離コースでは飛びすぎ注意
■難易度:
■ラウンド戦績:Aコース 22/33、Bコース 24/33、Cコース 26/33、Dコース 22/33、TOTAL 94/132
■参考動画:https://youtu.be/cSUr60agQBc

■公式サイト:http://www.parkhill-makomanai.jp/index.html

まる
まる
山岳コースが多い南区ですが、パークヒル真駒内には極端な傾斜がないので無理なくラウンドできます^^木の間を通すドキドキ感を味わえる楽しいコースもあるので、南区へ行く機会があればぜひ立ち寄ってみてくださいね!!
よく読まれている人気記事

POSTED COMMENT

  1. tarchan より:

    ランキング見てたら目に留まり訪問させて頂きました!難しそうなグリーンで面白そうですね♪

    • maru より:

      コメントありがとうございます^^
      パークヒル真駒内のグリーンはこの時期特有なのか、ボールが止まらず狙いどころが難しい印象でした(汗)また機会があれば訪れてみたいと思います!

tarchan へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

RELATED POST